パソコンを使いこなすには

かつてパソコンを買った時に最初に行ったことはブラインドタッチの練習でした。
パソコンの前にあったワープロの時代でも、画面を見ているだけで一度もキーボードを見ないで操作している人を見ると感動していました。
「何故そんなことができるのだろう」と不思議でしょうがなかったのです。

そして見ていてカッコよくも感じていました。
そこで、自分もそうなりたいとブラインドタッチの練習に取り組んだ際に買ってみたのが専用のゲームソフトでした。

宣伝文句がなんとなく説得力があり、ゲームが好きなのでその感覚で楽しくマスターしてみたいという気持ちもありました。
実際やってみると、徐々にたくさんのキーを使いこなせるようになりゲームだけに非常に楽しくマスターできました。
今では多くの知り合いにおすすめしています。

Categories: nocategory